神戸市垂水区、神戸市須磨区、神戸市長田区、神戸市北区、神戸市西区でリフォームのことなら、屋根工事、雨漏り、外壁塗装、外構工事リフォーム、ガーデニング、キッチンリフォーム、お風呂リフォーム、トイレリフォームなどどんなリフォームでもお任せください。

ライフラインニュース


新人プランナー 浮穴 さゆり
ライフラインに入社して1年。須藤プランナーの指導のもと日々成長を続けている新人プランナー「浮穴さゆり」そんな浮穴の様子を星陵台ショールームスタッフ、森山が追いかけてリポートします。
浮穴の1日はメールや今日1日のスケジュールのチェックから始まります。お約束の時間にあわせて現場調査へ伺います。分刻みにスケジュールが詰まっています。こちらのお客様は温水暖房便座の調子が悪いとのことでご依頼いただきました。まずはご挨拶を済ませて現場調査開始です。 状況をお尋ねしながら、現在のついている温水暖房便座、トイレの品番等を確認します。 次にカタログをお見せして、お客様がどのような機能がご希望なのかを確認しながら分かりやすく仕様のご説明。お客様からのご質問にもテキパキお答えしていました。その場でお見積りしお客様にご契約いただきました。お客様から「なるべく早く・・」とのご要望を叶えるべくショールームに戻って商品手配。手配する際も早いだけではなくお客様にご迷惑をおかけしないように何度も確認することを心がけているそうです。 次はお客様と打合せ 現場調査時に記入した打合せシート。こちらをもとにプランを作成します。作成時にミスのないように記入することが大切だそうです。 リフォームのご依頼をいただいたお客様と今日はご自宅ではなく星陵台店ショールームで打合せです。お客様のご希望を聞きな引き続きお客様へご連絡 お客様へは連絡を随時行い、安心してリフォームをおまかせていただきたいと思う、浮穴プランナー。お客様にお引渡しする前に最終の現場確認を行います。不具合等があればその場で連絡し手直し工事の依頼をかけます。 その後、事務所に戻り、見積り、プランの作成や工程表の作成など新人プランナー、浮穴の1日はまだまだ続くのであった 最後に浮穴プランナーが心がけていることを聞いてみました。仕事で大切にしている事現状のお悩みやご要望にしっかり耳を傾け、妥協せずお客様にお喜び頂ける仕事をしたいと思っています。丁寧ですばやい対応を心掛けます。
ビルに囲まれた街中にも小さなお寺がありました〜。 新人プランナー、浮穴を追いかけてみて、親切・丁寧にお客様の声に耳を傾け、プランもこちらから押し付けるものではなく、まずはしっかりご要望と機能を満たすこと。そこにプラスアルファでデザインセンスや驚きをプラスできているからこそご満足いただける、お客様が増えているんだと確信することができました。私すべてのもお客様がご満足いただけるように対応していきたいと思います。

トップページ > ライフラインニュース

PageTop