神戸市垂水区、神戸市須磨区、神戸市長田区、神戸市北区、神戸市西区でリフォームのことなら、屋根工事、屋根修理、外壁塗装、外構工事リフォーム、ガーデニング,キッチンリフォーム、お風呂リフォーム、トイレリフォームなどどんなリフォームでもお任せください。

ひよこ日誌

わが社の新入社員の教育や活動を報告します。

未来のプランナー編 [第十四回]

2021年9月今月の廣岡

こんにちは!廣岡です

8月末からコロナ感染者数が増加して緊急事態宣言が発令されたことにより2週間ほど在宅ワークの形で仕事をすることになりました。
2週間での在宅ワークでは、やるべき仕事以外に建築基礎や商品の動画をみたりして学習しました。
普段机に座って勉強をすることが少ないので改めてこのような時間も大事だと思いました。

今回私は初めて在宅ワークを経験し改めて在宅での仕事の難しさを感じました。
それは2点あります。

1.私は家族が多く、家族の動く姿が視界に入って気になってしまうこと

2.机の高さの不便さを感じたこと

リビングやダイニングは家族が一緒に話したり過ごす場所なので難しい部分ではありますが、少しでも問題を解決するためにどのようなリフォームをすればいいか自分の家の間取りを作成して考えてみました!

家族が視界に入って気になる 1の解決方法 空間を作る

「間仕切り壁」や「間仕切りドア/ガラス戸」「ロールスクリーン」などを設置することで、1つの空間を2つに作ることができます。

分けることで1人の時間にできたり視界に入る距離が少なくなると思いました。
私個人的にはロールスクリーンが設置スペースの場所を取らないのでいいなと思いました!!

家族が視界に入って気になる 1の解決方法 空間を作る

ちょうどいい机のサイズがない、机を置きたいが場所をとってしまう。と言ったことがあると思います。私の家もそうです。
そんな時は造作してもらうというアイデアもあります!
自分に合った机の高さにできたり収納棚も好きな位置に付けることができる。
また、在宅ワークや学習としての机なのでとても集中力がUPすると思います!!

図面

以上どうでしょうか?

私自身考えててとても実現したいと思いました。
人によって環境は異なると思いますがライフラインではこれからの自宅で過ごす時間がより有意義になる理想の空間を提案させていただきます!

職人塾編

2021年4月23日「2021年度第1回 職人塾」開催

親方から新人へ、精神力、技術の向上につながる学びの場、名付けて「職人塾」

職人塾の目的・意義
「全職人の物心両面の幸福を追求すると同時に、人類、社会の進歩発展に貢献する事」

昨年度に引き続き職人塾を開催します。
より高度な内容で今年度も2020年入社の3人の成長を応援します。

石丸塾長より

「今日は本社事務所の山口さんよりのリクエストです。
 事務所の冷蔵庫スペースを造作してください。
 1年間学んだことを存分に活かし、3人で協力して完成させてください。 」

こちらのスペースに冷蔵庫を置きたい

それぞれ役割分担をし、寸法を測って材料をカット。そして組み立てていきます。細かいところは親方へ確認しながら完成させていきます。

あとは事務所へ運んで据え付けるのみ

無事に完成!
給湯室がすっきり使いやすいスペースになりました!

今回はほぼ3人で完成させることができました。
入社して1年、それぞれ確実に成長しています。
これからもどうぞよろしくお願いします。

番外編

マナー研修を開催しました。

講師の先生をお招きしマナー研修を行い、話し方や言葉遣い、応対などに気を遣い、正しいビジネスマナーを学びました。

トップページ > ひよこ日誌

PageTop